2012年01月10日

会長挨拶

    平成18年度役員改選により、会長に就任させていただくことになりました。

    群馬県キャンプ協会には多数の先輩方が所属しておられるのに、私が会長にと
    推薦していただきましたこと、大変恐縮しております。

    今までボーイスカウト活動等で学んだ野外活動の経験を十分に生かし、
    協会の運営に協力し、ますますの発展に寄与していきたいと思って
    おります。

    また、年齢に伴い健康面にいささか不安もありますが、若い
    会員の力を発揮していただき、協会の発展に頑張っていきたいと
    考えている次第です。

    現在の野外活動には季節を問わず、高齢の方にも数多くのプログラムが
    用意されております。楽しく、安全な自然体験活動ができ、
    参加者に自然の素晴らしさと自然の大切さを与えてくれます。
    しかし、環境破壊や地球温暖化などを招く様々な問題が発生しており、
    そのような事が拡大しないよう、知識と理解が必要とされています。

    私達、キャンプ協会メンバーの指導力は、社会において高く評価されています。
    各種委員会の活動も年々レベルアップし、健全で安全をモットーに
    内容の濃い充実したプログラム活動が展開され、今後の活動に期待されています。

    今後も、より多くの会員が積極的に参加していただけるよう努力し、
    多くの方々からのご指導、ご助言をお願いし、就任の挨拶に代えさ
    せて頂きます。

              群馬県キャンプ協会 会長 藤生 昌利
posted by 管理人 at 22:42| 会長挨拶 | 更新情報をチェックする